人気ブログランキングへ
どうも。





【GARMIN EDGE510J・810J】





のアップデートが2014/5/12に更新されていますね。

いいよねっと










更新内容はこちら






Ver.2.60で変更される内容  



・VIRBサポート (Garminアクションカメラ"VIRB"と 無線操作に対応)

・瞬時にケイデンス数値が上昇した際に値をクリアーにする機能の追加

・極稀に自動ラップ取得時のポップアップが表示されない問題の修正

・英語版Ver2.90と同期 










前回の【VectorJ】の時同様、新しい機能の拡張対応のみかと思いきや

対応するとは思っていなかったケイデンスの変更がかかるみたいです。









どんなものかというと







最大ケイデンス数が走って帰ってデータ見ると必ずバグって200回転オーバーを

どこかしらで計測しちゃうんですよね。




一定で漕いでいる内は問題ないんですよ。

なのでローラー台漕いでいるときなんかはちゃんと計測してくれます。





路上で信号止まってる際などペダルをちょっと逆回転させたり

そんな動作でどうも異常なケイデンス数値が出ちゃうみたいですね。




今までは公式でも






「ペダルの逆回転など、誤作動を起こす動作をやらないでください」






としか書いていませんでした。



まだ使ったわけでは自分もないので果たしてこれがそれに対応した

アップデートなのかは定かではありませんが、もしそうなら嬉しいですね。







自動ラップに関しては使ったことが無いので全く分かりません。



そもそも周回コースのような場所でないとこの機能使うこと無いでしょうから

自分にはたぶん使うことは当分無いでしょうね。






少しずつですがさらに使いやすくなっていくEDGEシリーズ。



近々新型の 【EDGE1000】も出るみたいですし。


【GARMIN EDGE】シリーズの最上位に位置づけされる【EDGE1000】






主な特徴は





・画面の大型化

・高照度化

・CPUの高速化

・スマートフォン連携の強化

・サイクリングナビゲーション機能の強化

・シマノDi2との連携

・画面の水平表示対応








Di2との連携機能がいいですね。






大きさ的には自分はナビ機能は使わないので、510jのサイズでも問題無いんですが

将来的にDi2化したいと思っているので、現在使用のギアやバッテリー残量など

視認出来るのは有り難いですよね。





後は携帯などどんな製品にも共通ですが


バッテリーの持ちですかね。


これが劇的に進化してくれると本当に助かりますね。




通常昼間使用の場合はバッテリーオフにしておけば一日(12時間程度)は

問題なく使用できます。




しかし朝、夜など含めた長時間走らなければならない冬などの長距離などの場合は

なかなか厳しいものがあります。



一番バッテリーを使う【Live Track】機能などを使う場合、自分の使用状況では、8時間ぐらいが

一つの目安でしたね。





でもそれ以上に楽しい物なので、用途に合わせて楽しめる要素が広がりますね。






当分外を走れそうに無いので、アップデート後試してみるのは先になりそうですけど

どう変わったか楽しみです。


全然予想してたのと違ったら悲しいなーw



ちなみにアップデートして、その後再設定することになり結構手間だったので

その辺は自己責任でやるか、やらぬかはお願いします。




ではまたー。





最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/87-ffabbb36