人気ブログランキングへ
どうもー。






今日から美ヶ原に向けて、ペダルをSPD-SLに変えました(以下SL)

普段はMTB用のSPD(以下MTB)を使ってます。






もともとはCAAD10買った時、一緒にSLを買ったんです。


しばらくはよくわからないまま使ってたんですが、度重なる山での挫折と仲間がみんなフラットorMTB用だった為歩かなきゃいけない時非常に面倒だったんですよね。






「良い加減もうやだ!!」






と去年の冬の始まり頃にMTB用を導入しました。


始めてCRCを利用して買ったのでドキドキでした。

クレジットカード直はちょっと怖かったので、paypalでの支払いでものの一週間ほどで届いたのが…





IMG_0846[1]




このDiadoraのMTB用のSPDシューズでした。

なんか訳の分からない画質の写真しか残ってなかったw



お値段も1万円ぐらいだったので、手頃で結構お気に入りのシューズでした。







普段ばきはこれで良いやと思えるぐらい楽チンで、ロングライドの際もガンガン輪行出来るので良いです。


しかし今日からは美ヶ原に備えて再びSLに戻します。





当初はあまりにキツかったら貧脚の自分は歩く可能性もあるからと、MTB用で参加する気でした。


ただここ最近の劇坂巡りで、休むダンシングでものすごいノロノロになる可能性はあっても歩くまではいかないんじゃないか?



そんな風に思えてきたので試しにSLを引っ張り出してきました。





約一年前に特価で半額だったので、CAAD10と一緒に思わず買ってしまった…






IMG_1396[1]



IMG_1397[1]





Shimano SH-R241






今思うといきなり良いの履いてたんだなーと思う。しかも半額だし。

ただカスタムフィットはしてません。




でまぁ半年ぶりぐらいにSL履いてみたんです。






履いた瞬間…







「むむっ!?こいつ出来る奴だ!」







と久々の感触ながらソールの硬さとフィット感からこれは漕げると確信しましたw





案の定漕いでみるとプラシーボ以上によく漕げます。


MTB用は遊びがかなりある印象で力が逃げるポイントがいくつもあるのに対して、SLは力が比較すると全く逃げません。


脚からペダルへ動力がダイレクトに伝わる感はなかなか気持ち良いものがあります。




いつも通りの感じで…


5分アップ→15分メディオ→3分休憩→2分ソリア→5分クールダウン


のメニューをこなしてデータを見るとやはり平均速度が2km/hほど速い。


安定して漕げる分、ケイデンスが高回転で維持しやすかったのでその分心肺に余裕が出来た感じでした。







ただ問題も。



怪我には強いので怪我することはないでしょうが、力が逃げない変わりに膝への力がすごい。

膝に向かって力があちこちに反射しながら伝わって行くような感があります。





まだまだ真っ直ぐ垂直に力が伝わっている感がないので致し方ないかなとは思うんですけどね。


MTB用は散々調整して左右非対称のクリート位置で落ち着いたので、SLの方は何もいじってない事を考えると合うはずはないんですよね。


膝弱い人ならこれはキツイだろうなと思いながら、楽しいのでご飯食べてもう30分自由走行。




すごい楽しいのだけど、普段はMTB用のが断然楽だからあまり癖にならないようにしないとw



使い方によってメリット、デメリットが大きく変わってくるので一概にどっちか良いとは言えないんですけど





スピードに関しては断トツでSLだなと。




こんなに違うものなんだなとあらためて実感した一日でした。




ではまたー。






最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/89-08c2756a