人気ブログランキングへ
どうもー。



連日の雨。



土曜日はどうせ仕事だったので気にしなかったんですが

日曜日は意地でも走りたかった。



しかしあいにく東京は朝から雨。






諦めきれず、どうせ雨なら雨の中走ってしまえば良いじゃないか!!


とはなりません。




汚れるのも嫌だし、危険がいっぱいなので雨の走行は極力避けたい。






ならば雨雲がない所まで行っちゃえば良いじゃないか!!







と言うことで前夜から行き先をとりあえず【西】とアバウトに定めて準備w




仲間は全員雨だからパスと…




御岳山行く予定だったのに…まあ普通の考え方ならそうですね。






とりあえず3箇所ポイント定めました。







【箱根】・【西伊豆スカイライン】・【浜松らへん】






どんどん西に向かって雨が止んでいるポイントで高速を降りる作戦。






まあ天気予報的には箱根まで行けば大丈夫そうだったんですけどね。






朝5時に起床して車の中にロードを放り込みます。

さすがに上のキャリアには雨降ってるから付けれませんからね。





一人サイクリングにスタート。





東名に乗りしばらく走ると厚木までは雨でしたが、明らかに箱根の山らへんで

雲がなくなってすごい青空が広がっています。




これはラッキーと気分が上がります。




案の定、厚木を過ぎたら雨は止んでいたいたので、目的地を小田原に決定。



小田原で車を駐めて箱根へ向かう作戦に。








ちょうど良い駐車場を探していると、弱虫ペダルで主人公が落車したクランクらへんで

良い感じの駐車場を見つけたのでそこをスタート地点にすることに。

IMG_1418[1]



旧道の方を登るので、まあコースは違いますが、気分は落車後の坂道君と言うことでw








着替えて準備完了。




切りよく8時に出発です。






なんかもうワクワクが止まりません。



なんででしょうね。しょっちゅう乗ってるはずなのに。






今日は良い機会なので箱根旧東海道TTに挑戦します。

IMG_1409.jpg


三枚橋を渡りきった所をスタートに箱根の山を一気に駆け上がり、ゴールは1号線との合流地点の


距離10.7km 平均斜度6.6%のコースです。



これがまた途中七曲がりのカーブらへんは斜度10~12%ぐらいがコンスタントに続くので

かなりきついんですよね。





前回登った時のは去年の11月末。



あの頃はまだまだ山が本当に苦手で全くと言っていいほど登れなかった。



半年経って少しは山への苦手意識も消えたので、どれだけタイムが伸びるか。


ちょっと楽しみです。








ただ一人って全く燃えないですよね。




スタートして温泉街を走っているときもなんとなーくポヤーンとしながら登ります。




前回の反省としてオーバーペースにならないように心拍数180以下に抑えて進みます。





意外と良い感じで心拍数を抑えられて、良いペースでいたんですが


かなりしんどい。




こんなにかと言うぐらいしんどい。





オーバーペースにしているつもりはないんですが、箱根の山は容赦なくふるい落としにかかってきます。




七曲がりが始まると、あまりの辛さに止めてしまいたくもなりました。





山は最近まあまあ登れるようになってきたと思っていた気持ちが嘘のように


苦手だったあの頃に引き戻されます。






今日気付いたのはやはりクライマーではないなと言うこと。



ある一定以上の斜度を超えた瞬間途端に登れなくなる。




その基準がだいたい断続的に続く斜度が10%越えた当たりでやってくるのだと

この日気づきました。







ヘロヘロになりながら後半はタレタレで必死に漕ぎます。



当然そんな状態なのでゴール手前の下り・平坦区間は惰性で進むしかなく

綺麗な景色なんてみている余裕もなかった。



同時に山頂は雲がかかり霧雨が降っていたので、景色どころではなかったんですけどね。






何とかゴール。






タイムは…













47分29秒!!



















タイム的にはたいした事はないタイムです。


速い人は35分ぐらいで登るみたいですし。








ただ前回はタイム1時間ジャストぐらいだったので

半年で12分タイム短縮したわけです。




そう考えるとなかなか頑張れたのかなって思います。




過去の自分に10分以上差を付けれたのなら上出来でしょう。


しかも単独ですし。






フラフラと1号線に合流した後は早々に霧雨なのでどこにも寄らず下山します。

IMG_1411.jpg




1号線に入ってしばらく進むともう雨は止んで晴れ間が。




あまりに気持ちが良くて何とも言えない気分に。


IMG_1412.jpg




いつからか達成感と言うより、この爽快感と多幸感を味わうために山を登っている気がする。


IMG_1414.jpg



1号線は相変わらずすごい混んでいて、やっぱりとても走れるような道じゃない。




箱根は無理をせず、旧東海道の方を走る方が無難だとあらためて感じた。




あんな人通りと車の渋滞の激しい所を走るのは危ないし、歩行者や車からしてもさぞ邪魔だろうしね。







あっという間に下山。まだ2時間ばかし…





これで帰るんじゃ高速代も払ってきたのに勿体ないなーとガード下を右に曲がる。






そう。なんのプランもなく熱海を目指すことに。




車で何度も走っているのでちょうど良い距離なのは知っていました。



調べると24km程度でアップダウンも良い感じなのでこれ以上良い道は今日はないだろうと

熱海に向けて出発。




信号もほぼない海岸線の道がずっと続きます。



これまたとても気持ちいい。




熱海上空はどんよりした雲があったのでちょっと心配だったんですが

前半はとりあえず暑いぐらいの晴天。




1時間ほど漕ぐとあっという間に熱海です。




IMG_1415.jpg




熱海に来たのは何年ぶりでしょう。すごい久しぶりな気がします。






学生時代よく旅行に来ていたのでなんか懐かしいです。




大人になって結婚したり、まあ他にもいろいろあったりで…






今はもうあの時の仲間で旅行に来ることもないのだろうと懐かしさに浸りながら


サンビーチで一人黄昏れます。

IMG_1416.jpg



この砂浜で夜中に無意味に砂まみれになってビーチバレーしたなーなんて思い出していると

いよいよ熱海の空が真っ黒に。

IMG_1417.jpg



これはまずいと急いで小田原に戻ることに。





しかし行きを結構飛ばし過ぎちゃったせいか、結構ダルダル。

休みすぎたせいもあるかもしれません。





んーこれは急げる感じでもないなと。


降られたら、降られただと諦めてのんびり走っていると…








「がんばれー!!」








とすれ違いの車から小さい子に応援されてしまいましたw






なんでしょうね。結構ロード乗ってるとたまにこういう事あるんですよね。


大人だと冷やかしかとも思うんですが、それでも意外とそれがパワーになったりします。





さっきまでバテていたのが嘘のようにガシガシ漕ぎます。





さすがに追いついて抜かすのは恥ずかしかったので、様子見ながら走っていましたが

ちょっと長めの坂でその車は見えなくなってしまいました。







やっぱり今日はインスピレーションとは言え無理矢理に近い形で

箱根に向かって、思いつきで熱海に来て正解だったんだと思いました。





背中を押してもらったのでぐんぐん加速して進みます。




あっという間の全行程80kmでした。




ただ日頃あまり行けない場所に一人で来るというのはすごく新鮮で気持ち良いです。





毎日よみうりと尾根幹じゃあ練習としては良いのかもしれませんが飽きてしまいます。



効率考えたらローラー台になっちゃいますしね。






たまには一人で気持ちいの良いサイクリングも良いです。


命の洗濯と言うことでw






ではまたー。


IMG_1410.jpg




最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/99-a9c2d866